吉原のMIRAIさん2巻を漫画村・zipよりも無料でダウンロードが確実な方法

吉原のMIRAIさん2巻を無料で見るのに漫画村やzipでダウンロードしようと思われていませんか?吉原のMIRAIさん2巻を漫画村やzipより確実にダウンロードできる方法がありますよ!あらすじネタバレ感想についてもしっかり調べましたのでお楽しみくださいね!

吉原のMIRAIさん2巻を無料でダウンロード、今すぐされたい場合はこちら!
↓↓クリック!

→→吉原のMIRAIさん2巻を無料でダウンロードする!

吉原のMIRAIさん2巻の口コミ感想

まずは吉原のMIRAIさん2巻の口コミ感想からご紹介します。

  • 現在ビジネスジャンプ誌上で連載中の作品で、原作者・真倉翔氏は『地獄先生ぬーベー』の原作者として知られる方です。突然現代の吉原のNO.1ソープ嬢が江戸時代の吉原へタイムスリップしてしまう設定で始まるストーリーで、どんな状況にもめげずに頑張る女性の姿を描くというのがテーマとなるのでしょうか。最近お水系職業をテーマとした作品が増えていますが、そんな流れに乗った一作と言えるでしょうね。ただ、上昇志向の強い女性のサクセスストーリーと言った要素はほとんどなく、主人公の未来は、のほほんとしてあまり物を深く考えない、良く言えばポジティブで状況への順応力に優れたキャラクターとして描かれ、肩のこらないストーリー展開となっています。舞台は江戸時代の吉原ですが、その舞台や当時の女郎の生活をリアルに描写している訳ではなく、多少の吉原蘊蓄を絡めつつも、当時のネガティブな部分にはあまり触れず、あくまで現代のソープ嬢の目線や考え方をベースにストーリーは展開していきます。まぁ今も昔もやることは同じと言えば言えるでしょうから、一風毛色の変わったフーゾクモノと考えて差し支えはないでしょうね。絵的には、すっきりとしたタッチの線で描かれているもののキャラの書き分けなどは非常に巧みだし、エロシーンもくどすぎず、しかしながら”魅せ場”としてのこだわりをちゃんと感じさせる構図や描き込みがされており、なかなか好印象でした。全体にイヤミのない明るくライトなH系と言った作品です。
  • 今(2011.6.13現在)TVで「江戸時代(幕末)にタイムスリップした医者がその時代に存在しないはずのペニシリンや脚気の薬(安藤奈津)を造っている話」をやっているが、本作は「現代に生きる吉原のNo.1ソープ嬢が吉原遊郭にタイムスリップしたら?」というIfも面白いし、「ソープ嬢のテクニックVS吉原遊女の意気地と手練手管」の対決も面白い。ただ吉原遊郭は時代によって変化しており、文献も乏しいので時代考証が難しく、少しでも間違えようものなら物語としてのリアリティーを無くし、無茶苦茶な3流時代劇以下になってしまう危惧がある。未来のしているサービス(ソープテクニック)も知らなければ(予備知識が無ければ)ナニをヤッているか分からない読者もいるのではないか?そういった心配とは裏腹に、享保年間の吉原遊郭についての考証もしっかりしているので、吉原遊郭を知る上では大変興味深い書になっいている。予備知識は必要であるが…吉原(遊郭もソープも)についての知識が明るければ絶対に読んでもらいたい逸品である。
  • 現代吉原のナンバーワンソープ嬢が江戸時代の吉原へタイムスリップ、ソープ嬢として磨いたテクニックを活かして、人気女郎として活躍する様子をコメディタッチで描いた作品の完結編です。ソープ嬢と女郎、今も昔もヤルことは同じ職業でありながらも、全く異なった時代背景であることから生じる相違点や、時代に関わらず普遍的に持っているであろう共通点を江戸時代に迷い込んだソープ嬢・未来の体験を通して描き出しています。今巻では、前巻から引きつ続きのライバル役、良くも悪くもプロ意識の塊といった舞雪と、新キャラで、妹属性を有した小悪魔的な魅力を持つ小雛、この非常に対照的な二人の女郎と未来との対決シーンが見所ですね。小雛対未来の勝負では、時代が違っても変わることがないであろう、サービス業としてのフーゾクの本質が勝敗のポイントとなります。一方舞雪対未来の勝負では女郎とソープ嬢、似て非なるこの両者の違いが勝負の明暗を分けることになります。どちらの勝負もそれなりに凝った演出や、こだわりを感じさせるかなりエグめの構図で描かれる本番シーンなどが楽しめましたが、展開そのものは割とありがちだし、女郎の背負った「業」をとことんまで描くと言った鋭さも感じられないため、ちょっと中途半端な印象があるのも事実ですね。新造」や「禿」といった独特の蘊蓄、女郎の格付けや料金設定など、この作品ならではの要素もあって個人的には割と楽しめた作品ですが、設定こそ目新しさがあるものの、内容的には最近割とよく見かけるフーゾクモノのコミックと際立った違いがある訳ではなく、イマイチ差別化がうまくいかなかったようですね。それでも嫌な読後感が残ったりはしないし、絵的に「エグさ」もあるものの全体としては「可愛い系」の綺麗な絵柄です。ストーリーも破綻なくまとまっている印象ですので、一風変わったフーゾクモノコミックとして読んで損はないと思います。
  • 現代吉原のナンバーワンソープ嬢が江戸時代の吉原へタイムスリップ、ソープ嬢として磨いたテクニックを活かして、人気女郎として活躍する様子をコメディタッチで描いた作品の完結編です。ソープ嬢と女郎、今も昔もヤルことは同じ職業でありながらも、全く異なった時代背景であることから生じる相違点や、時代に関わらず普遍的に持っているであろう共通点を江戸時代に迷い込んだソープ嬢・未来の体験を通して描き出しています。今巻では、前巻から引きつ続きのライバル役、良くも悪くもプロ意識の塊といった舞雪と、新キャラで、妹属性を有した小悪魔的な魅力を持つ小雛、この非常に対照的な二人の女郎と未来との対決シーンが見所ですね。小雛対未来の勝負では、時代が違っても変わることがないであろう、サービス業としてのフーゾクの本質が勝敗のポイントとなります。一方舞雪対未来の勝負では女郎とソープ嬢、似て非なるこの両者の違いが勝負の明暗を分けることになります。どちらの勝負もそれなりに凝った演出や、こだわりを感じさせるかなりエグめの構図で描かれる本番シーンなどが楽しめましたが、展開そのものは割とありがちだし、女郎の背負った「業」をとことんまで描くと言った鋭さも感じられないため、ちょっと中途半端な印象があるのも事実ですね。新造」や「禿」といった独特の蘊蓄、女郎の格付けや料金設定など、この作品ならではの要素もあって個人的には割と楽しめた作品ですが、設定こそ目新しさがあるものの、内容的には最近割とよく見かけるフーゾクモノのコミックと際立った違いがある訳ではなく、イマイチ差別化がうまくいかなかったようですね。それでも嫌な読後感が残ったりはしないし、絵的に「エグさ」もあるものの全体としては「可愛い系」の綺麗な絵柄です。ストーリーも破綻なくまとまっている印象ですので、一風変わったフーゾクモノコミックとして読んで損はないと思います。
  • 全巻を通して“未来”の前に立ちふさがるライバルの“舞雪”は存在そのもので、「吉原(遊郭)で生きることの“辛さ”・“苦しさ”・“厳しさ”」を具現化し、「吉原という苦界(「くがい」と読む)という地獄で生きるとはどういうことか」を表している。彼女ら(吉原遊女)の生き方は現代のソープ嬢でも理解はできないだろう。吉原遊女からすればソープ嬢とて「どんなにか恵まれている」という印象さえ持たれてしまうのではないだろうか?それでもソープ嬢という生き方も女性としては過酷な人生を歩んでいる部類であるが…未来から盗んだソープテクニックと鍛え上げた名器で挑む“小雛”との対決では、「客をいかせればそれで良い」という小雛に対し、未来は「お客様を時間いっぱいまで“愛し、身(単にいかせる)だけでなく心(精神的な満足感)も満足させる”ような接客」で勝つ(客からの支持を得る)。最近のソープは「本番ヘルス」と言ってもいいくらいに、客は「ただやれれば(sexできれば)それでいい」みたいな風潮しかなく、ソープ嬢も(小雛のように)「客をいかせればせれでいい」みたいな考えになり、未来のように「客を身も心も満足させる(させられる)」ようなソープ嬢が現実的には皆無というのが悲しい事実である。「もうちょっと読みたい」という物足りなさから−1とした。ソープに通う、またはソープに興味のお有りな男性諸氏やソープに勤められている女性の方々にも是非読んでもらいたい逸品である。こうした「(ソープや風俗を扱った)作品がもっと世に出てもらいたい」と切に願うもの也。
  • 花魁というのがどういう仕事で、地位で、女の争いがあって。。。そういうのがわかりやすくまとまってます。エロもありです
  • 主人公が明るくて応援したくなっちゃう! 楽しく読めるのでおすすめです!
  • ソープや江戸時代の遊女の漫画は暗くてシリアスな作品が多い中、この作品はとても明るく面白くて何度も読んじゃいます。
  • 無料で1巻が読めたので読んでみました。レビューにあるように、主人公が明るい。そして努力家で見ていて清々しかったです。それから、当時の様子も意外と丁寧に触れていたりして、好感が持てました。
  • タイムスリップ物だが主人公がとにかくポジティブ。深く考えないともいえるが読んでいて楽しい。

 

吉原のMIRAIさん2巻収録内容

吉原のMIRAIさん2巻の収録内容はこちらです。

  • 第7話 百万両の夢
  • 第8話 ウメちゃん、出勤!!
  • 第9話 直接対決!!

 

吉原のMIRAIさん2巻のあらすじネタバレ

吉原のMIRAIさん2巻のあらすじネタバレをしていきます。

突然、江戸時代にタイムスリップ!! というとんでもない境遇にもめげず、丸海老屋の呼出し・未来さんは今日も元気に未来の技で江戸の男たちをいかせまくり。そんな未来さんに、格子女郎をめぐるライバル・舞雪のほかに、新たなライバルが現れた!! 泡技を盗み、人気を取る新人・小雛…元祖泡姫vs.濃艶泡姫、対決の行方は!?

 

吉原のMIRAIさん2巻はまんが王国で見られる?

吉原のMIRAIさん2巻はまんが王国で見られるかどうか調べてみました。

まんが王国では期間限定で1冊無料で見られる作品もあるのですが、大抵の作品はポイントをあらかじめ購入し、そのポイントを使って漫画を購入して漫画を読める仕組みになっています。ポイントは300ポイントから購入でき、だいたい1冊300~540ポイントで漫画が見られることになっているので、漫画に支払う額は紙媒体の書籍を購入するのとほとんど変わらないことになっっています。

まんが王国ではダウンロードできるのでパケット代は少なくて済むのでそこはうれしいのですが、完全無料で読める作品は少ないということですね…。

吉原のMIRAIさん2巻はRenta!で見られる?

吉原のMIRAIさん2巻は人気のRenta!で見られるのかどうか調べてみたら…!

Rentaは無料で1巻だけ読める作品もありますが、だいたいの作品はまず1枚108円のチケットを購入して1~4枚程度を使用し、1冊48時間レンタルをすることができます。チケット5枚程度~無制限でレンタルをすることができます。
最安値は無料サンプルのある作品を選ぶか、108円で48時間レンタルができる作品を選ぶかということになります。

吉原のMIRAIさん2巻はマンガ図書館Zで見られる?

吉原のMIRAIさん2巻はマンガ図書館Zで全部見られるのでしょうか?

マンガ図書館Zは、会員登録をすれば毎日100ハートというポイントがもらえ、ハートを消費する作品は1ページ読むと1ハートが消費されて作品が読める仕組みになっているので100ページほどは毎日無料で読むことができます。ただダウンロードをしない形式で読むことになるのでパケット代が多くかかることが心配です。

マンガの種類ですが、少し古めの作品やオリジナル作品が多く、新しい作品がないことが多い印象なのでお目当ての漫画が無料で読めない可能性が高いです。

吉原のMIRAIさん2巻を無料でも漫画村やzipで見るのは怖い…

吉原のMIRAIさん2巻は無料でも漫画村やzipで見るのは実は怖いということをご存知でしたか?漫画村のサイト自体が直接無断で漫画を貼ってしまっているので違法となってしまいますので、ここで無料で読もうとするのは危険ですし、ダウンロードできないのでサイトにずっと繋いでおかなければならず、パケット代がかなりかかってしまうんですね。

では漫画村ではなく、zipなら安全そうだしダウンロードできるからいいかと思うかもしれませんが、zipも怖いところがあります。zipでダウンロードできるとうたっているサイトも、漫画村と同じく違法ですし、実はzipでダウンロードできるサイトでは、ダウンロードする際にウイルスが入るようになっているという危険性もあります。

あなたのスマホやパソコンにウイルスが入ってしまったら…怖いですし、次から使えなくなってしまうので漫画を見ているどころではなくなってしまいますよね(泣)それは避けたいですよね。

吉原のMIRAIさん2巻を違法ダウンロードしたら次の巻を漫画家が書けないってほんと?

最近は1巻から面白い漫画が出ていることも多いですよね。これ絶対次もおもしろいわ!!みたいな神漫画が出ていることもあります。

でも…あれ…?あの漫画なんで2巻が出ないんだろう…。せっかく面白かったのに…。そんな経験をしたことはないでしょうか?

それはその漫画が面白くなかったのではなくて「売れなかったから」というのが大きいです。

制作されている作品にお金を払わずに違法でダウンロードしてしまうと漫画ファンにとって「面白い作品の続きが読めない」という恐ろしいことが起こってしまいます…。漫画家はよく大変だといわれますが、売れないと本当にメンタル的にも金銭的にもやられてしまって続きをリアルに書けなくなってしまうのです。

もともと連載をとるのに何カ月も何年も無収入ということはザラの世界。何回修正を繰り返した作品でも一夜にして白紙になってしまうことも当たり前です。連載をとったとしても編集さんやデザイナーさんなど多くの人の関わりを経て、一冊の本になるのです。

そんな労力を経てしても、売れなければ担当からも連絡が来ず距離をとってくるので漫画家としてもかなりメンタルに来てしまうわけです。

ではどうしたら吉原のMIRAIさん2巻を安全に漫画家さんにも優しく確実に読むことができるのでしょうか。

 

吉原のMIRAIさん2巻を無料でダウンロードする方法

吉原のMIRAIさん2巻を無料でダウンロードするのは、U-NEXTが管理人としては一番おすすめです!U-NEXTは、動画配信サービスで有名でGYAO!や有線放送から分化していったサイトなので大手サイトで安心ですし、漫画も電子書籍でお得にダウンロードできるようになっているんです。

U-NEXTは無料登録ができ、31日間は月額使用料がかかりません。しかも、登録時に600ポイントをもらえるので、そのポイントを使えば漫画をお金をかけることなしに見ることができます。スマホやパソコンに電子書籍としてダウンロードをすることができるので、電車の中でもお家で寝転がりながらでも見ることができてしまいますよ!

無料期間後も継続して登録をしていると毎月1200ポイントがもらえてしまうので継続利用もとってもおすすすめです!

 

吉原のMIRAIさん2巻を無料でダウンロードするならこちら↓↓

→→吉原のMIRAIさん2巻を無料でダウンロードする!

電子書籍のデメリットは?

電子書籍のメリットばかり挙げてきたのでデメリットも挙げておきます。

電子書籍のデメリットは、作品によりますが、単行本が発売されてから1か月経ったり、前巻までしかダウンロードできなかったりして最新刊が読めないことがあります。
ただ、最近は単行本と同時に発売される作品もかなり多くなってきていますので、ぜひまずはU-NEXTに登録をしてから作品を検索してみていただければと思います。U-NEXTなら本当に見られる作品を多く取り扱っていますので、お気に入りの作品を他に見つけてすぐに読むことが簡単にできますしね!

吉原のMIRAIさん2巻を無料!漫画村・zipよりもダウンロードが確実な方法まとめ

吉原のMIRAIさん2巻を無料で、漫画村やzipよりも安全・確実にダウンロードできる方法についてお話しました。やってみたくなりましたか?お得に漫画を楽しんでぜひあなただけの漫画ライフをお楽しみくださいね!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です